左目探偵EYE(ドラマ)公式見逃し動画配信や再放送を無料で1話~全話フル視聴する方法

「左目探偵EYE」を無料でフル視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「左目探偵EYE」は
\TSUTAYA DISCASで宅配レンタル中!/

※初回登録30日間無料
※無料期間内の解約OK!

「左目探偵EYE」とは?

2010年1月23日から3月13日まで放送されていたドラマ「左目探偵EYE」。
この物語は、生まれつき左目がほとんど見えない主人公が、唯一の家族の兄から角膜移植を受けて左目が見えるようになり喜んでいたが、兄が何者か殺されてしまう。
そして左目に衝撃を受けるために今まで見たことのない映像が見えるように・・・。
この左目に映る映像は兄の謎の死に何か関係があると推理した主人公が、中学校の養護教諭と共に捜査を始めるが、その行く手を阻むように正体不明の犯罪組織が立ちはだかる。
それでも左目の能力を駆使して事件を解決するが、なんと事件を計画した犯人は兄であった。
そんな犯罪プランナーの兄とそれを阻止するために行動する弟の対決が描かれた推理サスペンスドラマとなっています。
このドラマでHey!Say!JUMPの山田涼介がドラマ単独初主演を務めました。

このドラマは―
左目の角膜移植を受けた中学生が、そこに映る映像に導かれ、
犯罪組織により、幾重にも仕掛けられた陰謀を阻止する話である。
―ちなみに、その角膜の持ち主は、主人公の最愛の兄であった・・・
古来、日本には東西1人ずつ「犯罪プランナー」がいたという。
全ての犯罪の絵図をひく総元締め。それは現在にも受け継がれていた・・・・
全ての計画は、犯罪プランナーによって生み出され、多くの犯罪組織に売り渡されていた。
そして、少年の兄こそ、世の中を驚愕させるほどの天才的な犯罪プランナーだったのである。
少年の左目に見える映像は、まさに犯罪プランナーである兄による「犯罪計画」なのであった。
最愛の兄が、犯罪プランナーであることを知った少年は、大きな衝撃を受けるとともに、兄の犯罪計画に挑むことを決意する。
左目探偵 VS 天才犯罪プランナー ここに宿命の兄弟対決が始まる
兄が仕掛ける巧妙な犯罪計画の数々。
そしてそれに真っ向から挑む左目探偵の推理と勇敢な行動。
ハラハラドキドキスピード感溢れる映像で、犯罪プランナーである兄に挑む勇気ある少年の姿を描き出す。
また、中学生と女教師という異色コンビの掛け合いの面白さを加えた、痛快エンターテイメントドラマです。
兄が犯罪者であるという重い十字架を背負いながらも、仲間や世の中を守るため、少年は事件解決に挑みます。

新聞配達のアルバイトをしていた愛之助は、袋を背負って走り抜ける大型犬と接触し、転倒。その衝撃で、左目に、『3つの四角形』『飛び立つ鳩』『袋を背負う犬』『少女の顔』などの映像を見る。3ヶ月振りに見えた左目映像に、兄・夢人の新たな犯罪計画が動き始めたことを予感した愛之助は、再び夢人の犯罪計画を阻止するため、事件の調査に乗り出す。
そんな中、目撃した大型犬が乳児を人質にした誘拐事件の身代金の受け渡しに使われたことを知った愛之助は『飛び立つ鳩』と『少女』の映像が気になり、新たな手掛かりを得るために、養護教諭の狭山瞳に殴ってもらい、左目映像を見る。
そこで浮かび上がったのは、『連続誘拐―Mは死ぬ?』などの映像だった。慌てて顔見知りの刑事・加藤隆(岡田義徳)に連絡を取った愛之助は、少女が第二の誘拐事件の人質になったことを知る――。
一方、警視庁の捜査官・福地裕也(佐野史郎)は、夢人の犯罪計画が記録されているパソコンを解析するため、今は刑務所の特別房に収容されている天才ハッカーに接触していた。
愛之助と夢人、皮肉な運命に翻弄される兄弟の対決が3ヶ月の沈黙を破り、遂に幕を開けた! 夢人の真の目的とは?! 愛之助は夢人の計画を阻止し、誘拐された少女を助け出すことができるのか? そして、衝撃の結末が…。

連続誘拐事件は、まだ終わっていなかった。愛之助(山田涼介)の目の前で、同級生の海藤正樹(中山優馬)が拉致される。愛之助は左目に映った『奇妙な絵』の他、『神谷』と書かれた表札、『オブジェ』『Mは死ぬ?』の文字などの映像から、夢人(横山裕)の犯罪計画により、正樹の命が危険だと判断。瞳(石原さとみ)とともに、正樹を探しに向かう。
一方、福地(佐野史郎)は、黒晶(クリスタル ケイ)からパソコンのロックを解いたとの連絡を受け、刑務所へ駆けつけるが――。
訪問介護へルパーの正樹の母・早苗(渡辺典子)は、苦労しながらも、900万円という多額な身代金を用意することができた。そこに、誘拐犯から連絡が入り、身代金の運搬役に愛之助が指名された。戸惑う愛之助。犯人の指示に翻弄されながらも、友人の命を救うために必死に走り回る愛之助。体力も限界に近付いたころ、最後に指定された場所で、愛之助が目にしたものとは――。

愛之助の左目に、『狭山瞳』の文字が映る。それは結婚式の招待リストに書かれたものだった。「まさか瞳先生が…」驚いた愛之助は、瞳(石原さとみ)が出席する結婚式の情報を聞き出す。御曹司と結ばれた友人の結婚式であること、その式には現職の大臣・鷲尾弘明(升毅)が出席することを知る。瞳の身を案じる愛之助は、その結婚式に潜入することを決意する。
結婚式当日、式場は、鷲尾に脅迫状が届けられていたことから、厳重な警備体制が敷かれていた。警官として会場の警備に当たっている夢人(横山裕)を発見した愛之助は、事件が起きることを予感し、精肉業者の荒井健吾(魔裟斗)が運転する保冷トラックの荷台に隠れて会場内への潜入に成功する。一方、福地(佐野史郎)は、黒晶(クリスタル ケイ)から『結婚式』『平康三(深水三章)死刑囚』という意味不明な2つのキーワードを聞かされる。
まもなく、控室にいた新郎が何者かに刺されるという事件が発生。現場に駆けつけた愛之助は、救急車を呼びに行く夢人を追いかける。
会場に来た福地は、現場に残されたボイスレコーダーを発見。その内容は驚くべきものであった。凶器として使用されたであろう鋭利な刃物の特定を急がせる福地だったが、厳重な警備の中、会場内に持ち込むことは不可能であり、捜査は暗礁に乗り上げる。そんな中、愛之助は、左目映像をヒントに、あることに気が付く。しかし、そんな愛之助をあざ笑うかのように、第2の事件が起こる!

新聞配達のバイト中、愛之助の左目に、『演奏中のバンド』『“皆殺しも可”の文字』の映像が浮かぶ。
愛之助のイラストを見た後輩・島田(森本慎太郎)によると、それは人気上昇中のブルーヘブンというバンドで、奇妙な噂が流れていることが分かる。実は、愛之助が解決した“小学生誘拐監禁事件”と“結婚式場殺人事件”のことを予告する曲が、事件発生の1ヶ月以上も前に発売されたブルーヘブンのCDの中に入っていたのだ。CDにはもう1曲あり、その中には“暴動”“皆殺し”といった歌詞が出てくる。島田にブルーヘブンのライブに誘われた愛之助は、もちろんOKした。
ライブ当日、会場の表で偶然会った、加藤(岡田義徳)から、新しい相棒として刑事に昇進した夢人(横山裕)を紹介された愛之助は愕然とする。ファンの証の青いグッズを身に付けた愛之助らは、会場で出会った瞳(石原さとみ)と一緒に、ブルーヘブンのライブに参加する。観客はすぐに総立ちになり、タク(デーモン閣下)の歌により会場は興奮の坩堝と化した
ところが、会場内が熱気に包まれると同時に暴動が発生。巻き込まれた島田が瀕死の重傷を負う。突如起こった暴動の謎を解き明かすため、愛之助と瞳は捜査に乗り出す。

取り立て屋の谷田部が、土中から死体で発見された。ブルーヘブンのリーダーの押収物から、瞳の犯行の瞬間を捉えた写真を入手した福地や夢人(横山裕)らは瞳を拘束し、取調べを始める。『四角い箱に突き刺さる刃物』『谷田部の生命保険証書と受取欄にある妻の名前』などの映像を左目で見た愛之助は、今回の事件も兄・夢人の犯罪計画の一部だと確信する。取調べを受ける瞳は、事件発生当時の記憶を完全に失っており、益々警察から疑われることとなる。
そんな中、死体安置所にあった谷田部の死体が突然消えるという事件が発生。福地は、犯罪プランナーに関する重要な情報を教えるいう黒晶(クリスタル ケイ)の交換条件を受け、瞳を同じ特別房に入れるが、黒晶から瞳に信じられないことが告げられる。
瞳の無実を信じる愛之助は、加藤と共に谷田部の家を訪ねる。佳子や息子の身体にあったアザや、室内の様子から、谷田部によるDVが行われていたと推理。愛之助は、佳子に谷田部殺しの動機があると気づくが、佳子は、事件当時、息子と一緒に、女性マジシャン・レディXのショーに行っていた、とアリバイを主張する。偶然、吉田(渡辺いっけい)からレディXのショーに誘われていた愛之助は、さっそく会場で捜査を開始するが――。

福地の追及に押し切られた愛之助は、ついに兄・夢人の秘密や、左目の不思議な能力のことを告白する。衝撃的な内容に、驚きを隠せない福地。連続無差別爆破事件が発生する中、典子(片平なぎさ)に呼び出された福地は、指定された場所へ向かう。
左目に浮かんだ“N”がデパートのロゴマークだと気付いた愛之助は、瞳と合流し、一緒に駆けつける。しかし、現場に到着したものの、爆発物が何か特定できない。
その頃、城西署の捜査本部に犯人を名乗る人物から、とあるデパートに爆弾を仕掛けた、との連絡が入る。次の爆発では5,000人が死ぬという犯人は、500億円の身代金を要求。加藤から連絡を受けた愛之助は、犯人のターゲットとなったデパートが、自分たちのいるデパートだと推理し、瞳と共に爆弾を探し回るが見つけることはできない。爆発予告時間まで残り10分となった頃、愛之助は左目の映像をヒントに、遂に爆弾を発見する。瞳の身を案じた愛之助は瞳を残し単身、爆弾を抱え、人気の無い屋上への階段を駆け上がっていく――。

奇跡的に命を取りとめた愛之助は、デパートの屋上から転落する際に夢人がつぶやいた『彫刻刀』という言葉が気にかかるが、転落後、夢人は姿を消したままだった。退院後、中学の保健室で瞳に会った愛之助は、危険を覚悟で、夢人に関する全ての情報を明かす。みるくが何者かに喉を斬られ、その凶器が彫刻刀だと知った愛之助は、今までのパターンから、この殺人未遂事件の手掛かりが連続爆破事件にあると推理する。
爆弾が仕掛けられていた4つの物から、幼い頃に夢人と遊んだ場所を導き出した愛之助は左目がうずき、瞳に殴ってもらう。愛之助の左目には、“拉致される子供”“その犯人の男の目尻にある十字型の傷”“彫刻刀を握る手”などの映像が浮かび上がった。思い出の場所に重大なヒントが隠されていると考えた愛之助と瞳は共にその場所へ向かう。
一方、その頃、特別房から黒晶(クリスタル ケイ)が夢人のパソコンと共に忽然と姿を消す。脱獄を果たした黒晶は驚くべき人物と接触をする。
思い出の場所に辿り着いた愛之助と瞳が見付けたものは、幼い頃、愛之助が使っていた彫刻刀の箱だった。5本セットの箱の中には、固まった血痕らしきものがこびりついた彫刻刀が1本だけ残っていた――。

愛之助への復讐のため、連続傷害事件、バスジャックと犯行を重ねた池内は、立て篭もっている現場に愛之助を呼び出した。小学生を人質にしている池内を見た愛之助の脳裏に、小学1年生当時、夢人と一緒に起こした恐ろしい事件の記憶が甦る。
記憶の封印を解かれ、その事実の重さに苦悩する愛之助。宮元の策略によって収監された地下の特別房に夢人が現れる。無関係な人間を苦しめてきたことを夢人に詰め寄る愛之助に対し、夢人は『愛之助の記憶が戻ったことで、犯罪計画が最終段階に入った』と告げ、姿を消す。
何とか夢人の犯罪を食い止めようとする愛之助の左目に『消火栓の内側に隠された爆弾』『ビル群』などの映像が見える。危険を感じた愛之助は必死で助けを求めるがその声は届かず、身動きが取れない。
そんな愛之助を助けに来たのは、黒晶(クリスタル ケイ)のアドバイスで宮元に盗聴器を仕掛けていた瞳と加藤。福地が使っていた手帳を加藤から手渡された愛之助は、瞳と共に地下の特別房からの脱出に成功する。捜査を開始した愛之助は死んだ福地が残した手帳に書かれていた、謎のキーワードを発見する。左目に映った『ビル群』『仕掛けられた爆弾』の映像に加え、『最終段階に入った夢人の犯罪計画』そこから導き出される衝撃の結末!
愛之助は夢人の犯罪計画を阻止することはできるのか? 夢人の計画の真の目的とは? あらゆる登場人物が激しく動き回り、それぞれの想いが交錯する…。愛之助と夢人の最終決戦の火蓋が切って落とされる!

田中愛之助…山田涼介
田中夢人…横山裕
狭山瞳…石原さとみ
加藤隆…岡田義徳
秋風みるく…はるな愛
黒晶晶…クリスタル ケイ
谷田部洋二…古田新太
吉田一郎…渡辺いっけい
福地裕也…佐野史郎
小向典子…片平なぎさ

「左目探偵EYE」配信状況

配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
TSUTAYA DISCAS
30日間
FOD PREMIUM
×2週間
Hulu
×2週間
U-NEXT
×31日間
ABEMA
×2週間
Paravi
×2週間
Amazonプライム
×30日間

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

TSUTAYA DISCASとは?

TSUTAYA DISCASは、月額2,052円(税込)で、 TSUTAYAのDVD/CDが借り放題でご自宅まで配送するサービスです!
初めて登録する方は30日間無料!
無料期間内の解約が可能なので無料期間のみ楽しむこともできますよ!

★TSUTAYA DISCAS(宅配レンタル)を利用することができます!
★PC・スマホで予約→自宅に郵便でお届け→ポストに返却、最短で翌日にお届け!
★地上波放送されない作品、ジブリ作品やCDは、TSUTAYA DISCASで!
※お試し期間中の定額レンタル8プランは、DVDとCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外です。
初回登録30日間無料!
★無料お試し期間終了後、宅配レンタル(定額レンタル8プラン)は新作が8枚まで借りることが可能です。
9枚目以降は旧作のみのレンタルとなります。

↓ TSUTAYA DISCASで配信中の作品! ↓


【TSUTAYA TV】
・鬼滅の刃
・キングスマン
・死にたい夜にかぎって
・30歳まで童貞だと魔法使いに
なれるらしい
・トッケビ
・きみはペット
【TSUTAYA DISCAS】
・ジブリ作品全般
・アメトーーク
・プロポーズ大作戦
・やまとなでしこ
・未成年
・聖者の行進
・人間失格

感想

このドラマに出演しているキャストの方々が本当に活きていてとても素晴らしい仕上がりになっていた。
そんなキャストのおかげでよりドラマが不気味になっていて見ていてすごく面白かった。

このドラマが放送されていた当時、山田涼介は若干16歳とは思えないほどの堂々とした演技が本当に素晴らしいと感じた。
また山田涼介の心の葛藤を上手に表現されていて物語にのめり込んで見ることができた。

今から11年前に放送されていたドラマ、彼はまだ当時16歳ほどの若い年齢だったけれど、彼には見せるものを引き寄せる魅力があったと思う。
アイドルとしても活躍されているけれど、一人の俳優としてもどんどんいろんな作品に出演してほしい。

まとめ

TSUTAYA DISCASに初めて登録する方は、30日間無料
無料期間のみ楽しみたい方は、無料期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「左目探偵EYE」は
\TSUTAYA DISCASで宅配レンタル中!/

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況はTSUTAYA DISCASへ!

タイトルとURLをコピーしました